FC2ブログ
本職
http://shoshi.blog27.fc2.com/
World Wide Weblog
戦慄
2008-03-24 Mon 02:14
もともとこのブログを開設したのは、これをツールとしてまた違った人との繋がりを得られればいいなぁ、という単純な発想が元なので、基本的にコメント大歓迎です。

また鑑定士試験関係のホームページから来られている方々には、申し訳ないのですが、現状では、鑑定士試験と仕事の両立は不可能なので、一旦休止ということにしておきます。

今の事務所に入って、2週間が経った。まさにあっという間。まだ2週間しか経っていないようで、もう2週間が経ったのか…とにかく仕事の量が多すぎて帰社時間が11時がざらになってきている。この業界3月末が一番忙しいとはいえ、結構しんどい。いや正直しんどい。ただ前の事務所のような無意味な気疲れがないので、その点精神的な疲労度は小さい。それに圧倒的に仕事量が多いので、実務に早く慣れ親しむことができそうだ。問題点は仕事量に対して人が2人ほど少ないのと、司法書士専用のソフトを導入していないことによる非効率を改善すれば、よりよい事務所になるのだが…

明日は京都市内をうろちょろしないといけない、帰りの京阪電車内で、ぐっすり寝ることを考えているとなんかちょっと幸せ…なのだが、帰ってからまた仕事がたっぷりお待ちかね。
スポンサーサイト



別窓 | 雑感 | コメント:3 | トラックバック:0 | top↑
逡巡
2008-03-10 Mon 00:41
躊躇っているくらいなら前に踏み出せばいいんだ、と思わせる、覚悟にまで固まらない柔かい意志を培わせるだけの空気を今の事務所に感じます。

働き出して一週間が経ちました。みんな無茶苦茶働いてます。

この業界に入って、3年経ちますが、司法書士の事務所で忙しくって深夜まで働きづめ、とかいう話をたまに耳にしていたのですが、そんなのはバブル期の伝説かごく一部の過酷な事務所に限ったものだと思っていました。が、今度の事務所は明らかに忙しいです。

忙しさの大きな要因に既に気付いていまして、それを改善するのは簡単なのですが、所長の意向か事務所の伝統かその問題点を改善するのは、無理らしいと既にして悟ってます。

忙しいのですが、嫌じゃない。もちろん早く帰りたいのは事実ですが、働くことに没頭するのは自分に無理を強いない限り、ある意味癒しにも似た効果があると自分では思っているので、そんなに嫌じゃありません。

しかし平日は疲れてなかなか更新とは行かないかもしれません。
別窓 | 雑感 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
脱出
2008-03-03 Mon 00:50
明日、いや今日から新しい事務所に勤務することになります。それが司法書士法人です。法人は初めての経験なので、少しほんの少し緊張しているのかもしれません。前の事務所には三ヶ月とちょっとしか勤めませんでした。というか勤めようという気力がなくなってきましたので、無理するのは止めて事務所も辞めることにしました。

前の事務所は、僕の中では徐々に勤めるというより〝囚われる〟という感覚に近いものを感じるようになってきていて、事務所に出勤前も勤務中も沈鬱な気分に絶えず捉われていました。しかし〝囚われ〟たのはそういう気分的な欝状態のことを指すのではなく、事務所に勤めていて、定時を過ぎて残業時間が三時間を越えて、することがなくなってきてもなかなか「帰っていいよ」といってくれない無意味な拘束状態に〝囚われる身〟に近いものを感じていたのです。

所長は、僕の率直な感想では〝異常な〟人でした。些細なミスで人を怒鳴り散らし、徹底的という表現がひったりなほど精神的に痛めつける。彼は使用者ならなにをしてもいいと、勘違いしていたのかもしれません。司法書士としては大成功した部類に入ると思いますが…1人の人ととしての年のとり方は失敗しているとしかいいようがない欠陥を感じてました。

それも先月まで。僕は前事務所を退職したのではなく、脱出したと思ってます。
別窓 | 雑感 | コメント:1 | トラックバック:0 | top↑
再開
2008-03-02 Sun 22:02
色々紆余曲折がありましたが、タイトルも中身も一新して新装開店することにしました。

これから差し障りがない範囲での日々の仕事のことや仕事以外の趣味や日々の無意味な雑感をちまちまと書き綴っていきたいと思っておりますので、宜しくお願いします。

そのうち名を明かすかもしれませんが現時点では匿名で書かせていただきます。
別窓 | 雑感 | コメント:0 | トラックバック:0 | top↑
| ある司法書士の彷徨 |
copyright © 2006 ある司法書士の彷徨 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by [ALT DESIGN].
/